【日刊アフリカニュース】11/18まとめ〜アフリカ市場に向けて投資機関が手を組む/ナイジェリアで官能小説が隠れたブームに〜

アフリカから飛び込んでいる可笑しな、真面目な、意外なニュースをまとめてお届けします。

未知の国のアフリカにはまだ日本人では知らないニュースがたくさん!

アフリカ大好きライター凡が独断と偏見で最新の話題をピックアップし、お届けします。


GutsとABANが提携。アフリカの起業家への投資が加速する!?

8022554079_2a90a3230f_b

photo credit: Darfurians refugees in Eastern Chad via photopin (license)

起業家やアーリーステージの投資家の為の世界最大級のグローバルマッチングプラートフォームである”Gust”と”Africa Business Angel Network (ABAN)”が、アフリカでの投資を促進する為にパートナーを組みました。非営利団体であるABANはエンジェル投資家の文化を創造し、アフリカ地域の教育の促進や国際社会との関係性の育成を目標に活動しています。ABANのTomi Davie代表は、アフリカは成功できる起業の環境が整っており、起業家精神の世界的なリーダーとして今後成長し続けると考えています。

Gustは190カ国で30万以上のスタートップベンチャーや8万人の投資家に対して、初期段階の投資を調達・管理できるグルーバルネットワークを運営しています。ABANとのパートナーシップに関してGustのDabid S. Rose CEOは、アフリカで急成長しているスタートアップベンチャーや投資家に、新たなリソースや競争的優位性を与えると喜びを表明しています。ローカル起業家のネットワークを持つABANとグローバルに投資家のネットワークを持つGutsの提携は、今後アフリカの起業家への世界的な投資を加速させると期待されています。

日本も戦後、本田宗一郎などの起業家が新しい産業を興し、国の発展を支えました。アフリカでも若い起業家の躍動が、アフリカ経済を新たな成長段階へ導くと思っています。電気や水道、道路は未整備ですが、携帯電話やITインフラが整っている特殊なアフリカの環境は、新たなイノベーションが起こる可能性を十分に秘めています。

引用元:ventureburn


ナイジェリアで官能小説が隠れたブームに!?教会の牧師が・・・。

d5e91273-e0ee-470a-a58d-8a734226fd35-2060x1236

Photo by:the guardian

今ナイジェリアでは、教会の牧師が主人公の官能小説シリーズ「ホーリーセックス」が話題となっています。主人公は、クールなスーツを着て、純金のネックレスを身にまとった超絶セクシーな教会の牧師です。この牧師はかなりイケイケで、なんとiPadのスクリーンをスワイプしながら、礼拝で説教をしています。内容としては、牧師が妻の目を盗んで多くの女性と性的関係を持つ流れが全シリーズに渡って描かれています。また、関係の見返りに女性たちから高額な金品を受け取ってもいるようです。

この様な官能小説が今、ナイジェリアで小さなブームとなっています。特にアクセスが自由で匿名性の高いブログがその発表場所として好まれています。西洋での性産業は男性用と女性用に分かれているのが一般的ですが、ナイジェリアでは男女の垣根なく、同じ小説を楽しみます。保守的なナイジェリアにおいてこの性的な官能小説のブームが、アフリカに新たな読書文化を形成させる重要なファクターとなってきています。

アフリカにおいてフィクション小説を読むことは、まだまだ知的階級層の趣味です。ただSFやファンタジー小説は、少しずつアフリカの大衆層に受け入れられつつあります。官能小説というジャンルは作家への原稿料の低さもあり、爆発的な作品の普及は難しく、まだ受け入れらるのには時間がかかりそうです。しかしナイジェリアは、映画産業Nollywood(ノリウッド)や音楽産業が巨大なアフリカ市場に置いて、大成功を納めています。ナイジェリアの官能エンターテイメントが、アフリカの新たな産業になる日もそう遠い日ではないのかも知れません。

引用元:the guardian


以上、話題になったアフリカ関連ニュースでした。

より詳しい情報が知りたい方はぜひ引用元をクリックして見てください!

それではまた明日!

Leave a comment

Your email address will not be published.

*


CAPTCHA