年末年始にしっかり読みたいアフリカに挑戦した人たちのビジネスや考え方が学べるオススメ書籍5選

人類発祥地であるアフリカの大地で挑戦する日本人が多くいることをご存知でしょうか?
今アフリカはラストフロンティアと呼ばれ、約11億人の人々が暮らし、市場規模200兆円とも言われています。

日本では未だサバンナや民族というイメージの強いアフリカ。
しかし先見の明を持ち、既にアフリカに進出している人や企業がいます。

そしてそこには決して金儲けだけではない、アフリカが抱える社会問題を解決するという高い志が伴います。
複雑な課題を情熱で乗り越えていく、彼ら彼女らのエネルギーを得られる本を5冊ピックアップしました。

アフリカならではのスケールの大きい話が続きます。
小さくまとまるのではなく、2016年はドンドン攻めていきたい人には超絶オススメの本ばかりです。


1)プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ!

今最もアフリカビジネスで有名な人物、金城さんの人生を描いたドキュメンタリー本です!!

プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ!
石川 直貴
マガジンハウス
売り上げランキング: 112,451

 

 

25歳で、アフリカでビジネスを起こし4年で「年商300億円」を実現した青年の話。

先行きのない日本経済。これからは中国でも東南アジアでもなく「アフリカ」進出だ!大学時代、振込み前の授業料を元手に、アンゴラへの中古車輸出に携わった著者が、 卒業前に輸出業をやめて、夢であった地方公務員を目指すものの、 就職活動が思い通りに進まず挫折。1年以上にわたり、「プータロー生活」を余儀なくされる。

無職のまま25歳を迎えたところで、本格的にアフリカン・ビジネスをスタート。片道切符でタンザニアに渡る。一時は「残金4万円」にまで追い込まれるが、 現地の人や中国人華僑をビジネスパートナーに迎え、徐々に経営を軌道に乗せていく・・・・。夢のようなサクセスストーリー。(Amazonより)


2)OUT OF AFRICA アフリカの奇跡

アフリカビジネスの先駆者「ケニア・ナッツ・カンパニー」の創業者である佐藤さんのドキュメンタリー本です!!

OUT OF AFRICA アフリカの奇跡
朝日新聞出版 (2013-09-11)
売り上げランキング: 49,987

 

転載元:年末年始にしっかり読みたいアフリカに挑戦した人たちのビジネスや考え方が学べるオススメ書籍5選Africa Quest.com

Leave a comment

Your email address will not be published.

*


CAPTCHA