播州地方の秋祭りで屋台を担いできた2015〜日本酒編〜

兵庫県加東市の佐保神社秋祭りに参加して来ました。

祭りについてはこちら↓↓
播州の秋祭りでガチで屋台を担いできたよ2015〜祭り編〜

この祭りに際して神戸、名古屋、東京から
大学時代の4名の友人が集まりました。

僕はケニアに行っていたので、
今回が3年ぶり2回目の参加になりますが、
3人は毎年担ぎに来ています。

僕たちにとっては1年間それぞれがやってきたことを報告する
とても大切な機会です。

っと言えばキレイですが、
熱く語る結果1年間で最も飲む2日間でもあります。

各自がオススメできる日本酒を持ち寄ります。

料理は地元出身の友人Kのお母様に料亭ばりに振舞っていただきました。
祭りに合い、お酒に合う料理がてんこ盛りでした。

IMG_2762

2日間で日本酒だけで約3升瓶分を飲み干し、
ビールは数え切れないほど飲みました。

余談ですが僕は友人Kとその前日の夜に、
2人で黒霧島をほぼ1升瓶飲み干しましたが。

僕はまだまだ日本酒ビギナーではありますが、
今回個人的に美味しかった3つの日本酒をご紹介。

1) 手取川(てとりがわ)

http://www.tedorigawa.com/
吉田酒造店(石川県白山市)のお酒です。

IMG_2737

すっきりした飲み味の中に、しっかりと日本酒の香味を残した一品。
料理にも負けないさりなげない旨味が広がるのが魅力です。

冷していただきましたこれがまた飲み易い。
舌触りがすごく柔らかく、
気がつけば一升瓶空いてしまうと驚愕のペースで飲んじゃいました。

日本酒好きにはたまらないお酒です。

2) 梵(ぼん)

http://www.born.co.jp/
あだ名が”凡”である僕のための酒だと勝手に思っています。
福井県鯖江市で作られる数々の賞を受賞する日本を代表する酒です。

まさかの写真を撮り忘れる不始末具合!!

梵はサンスクリット語で「真理をつく」 「けがれなき清浄」で、
BORNでは英語で「誕生」「創造」を意味しているそうです。

飲み人を選ばないすっきりとしたお酒です。

その中にもしっかりと旨味の深みがあり、
和食や刺身にめちゃくちゃ合うお酒です。

国賓をもてなす酒としても有名ですので、
贈り物や手土産においては外すことのないお酒ですね。

3) 作(ざく)

http://zaku.co.jp/
太古からお酒の縁がある土地で知られる三重県鈴鹿市。
そこで清水清三郎商店が作り出すのが「作」です。

IMG_2764

やや辛口で深みのある味わいの日本酒です。

またこの「作」という名前には、
日本酒を飲む人、飲食店、地酒屋などが、
このお酒と出会いこのお酒にご縁を頂いた皆で作り上げていくとう意味があるそうです

ちなみこの「作」はその名前からガンダムファンにウケがいいとか。

番外編)獺祭

https://www.asahishuzo.ne.jp/

日本酒といえば最近まず名前が上がってくる名ブランドです。
山口県岩国市に酒蔵がありますが、
酒米の山田錦はこの加東市でもあります。
なので世に有名になる前から僕らはここで獺祭を飲んでいました。

正直、獺祭のおかげで日本酒にハマったっと言っても過言ではありません。

飲む人を選ばないあっさりとした飲み易い味と、
お手頃な価格で飲めるので日本酒ビギナーはまず獺祭いくと間違いはありません。

最近はなにやら品薄状態で寂しい限りです。

この様に祭りといえばやっぱり酒ですよね。
屋台を担いだ後は必ずビールが振る舞われます。

朝から1日で何本飲んだから分かりません。

IMG_2756

ただ体力を使うはずなのにアルコールを摂取するという
スポーツ科学の世界と完全に逆走をしていますが、
屋台は体力ではなく、気力と気合で担ぐものだと知りました。

祭りの後は大阪駅まで打ち上げです。
飲み放題で最後までお酒を飲んでいました。

そしてみなそれぞれの手段でそれぞれの場所へ。

楽しい時間は過ぎるのが早いですね。
また来年に向けて1年頑張っていこうと思います。

【紹介したお酒】
ぜひ一度ご賞味ください!

獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 1800ml【旭酒造】【山口県】

価格:10,800円
(2015/10/16 00:09時点)
感想(18件)

手取川 大吟醸名流 1800ml 【RCP】02P12Oct15

価格:5,400円
(2015/10/16 00:05時点)
感想(3件)

梵 特選 純米大吟醸 1800ml(1.8リットル)[加藤吉平商店]【楽ギフ_包装】

価格:5,400円
(2015/10/16 00:08時点)
感想(1件)

作(ざく) 穂乃智(ほのとも)  1800ml[三重県/清水酒造/日本酒]

価格:2,646円
(2015/10/16 15:18時点)
感想(3件)

Leave a comment

Your email address will not be published.

*


CAPTCHA