気持ちを真っ直ぐに音と歌詞に乗せるガールズバンド「ゆゆん」のファーストアルバムが感情を刺激する。

4人組ガールズ・バンド「ゆゆん」が12月16日に初の全国流通盤となる1stアルバム『カーテンコール』をリリースしました。

ゆゆん(正式名称:ゆ、ゆゆゆゆゆん)は2013年9月結成され、都内で活動する4人組のロック・バンドです。メンバーは、Vo&Baゆりえ(ex スカートの中)、Gt&Choまりな(ex 日本マドンナ)、Gt&Choイシバシリサ(ex アイマイミー)、Dr&Choイシカワミナ子(ex The alps)の4人です。

近年、ガールズ・バンドのデビューが多いですか、変なアイドルちっくな感じが多くて微妙でした。けど、「ゆゆん」は本格派というか正統派というかちゃんとパンクしているロック・バンドです。

怠そうな気持ち、叫びたい気持ち、ウザッたい気持ち。
ポジティブな面もダークな面も歌詞と音ですごく表現されています。

よく男には女心は難しいというが、それくらい女性の感情は色々な面があるんでしょうね。
そんな日常的に触れる感情をまっすぐに音楽にのせたイメージです。


1) 私の生活

アルバムの中で1番好きな曲なので、完全に私的な理由で1曲めに。


2) 牛乳

メンバーのまりな氏が監督を務めたMV。豪快に牛乳を被る場面に注目!?

3) にげよう

なんだか叫びだし時ってありますよね。そんな時はこの曲を聴きながら逃げましょう。

その他、アルバムにはテレビ東京系「ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~」の10月度エンディングテーマだった「はんすう」など計10曲が収録されています。

1枚のアルバムの中に本当に様々な日常が詰まっています。
2016年に注目したいバンドの一つです。

《Sponsored link》
AmazonプライムMusicで「ゲスの極み、乙女」「Indigo la End」「ケラケラ」「赤い公園」など多くのアーティストの音楽を無料で視聴することができます!おすすめです!!

Leave a comment

Your email address will not be published.

*


CAPTCHA